トライ&エラーのFX

何かに向かって始めようとする時には、
失敗というリスクを背負うことになるのは当然です。

失敗を恐れていては何も出来ないのです。

でもその失敗によって得られたことが次に生かせれば、
成功のチャンスへ一歩近づけますよね。

失敗と考えるとプレッシャーが掛かってきますから、
あまり考え過ぎないようにチャレンジしていく気落ちも大切です。

これを今人気の高まってきている
FXにあてはめて見ると
初心者の自分には言えることだと思っています。

失敗と言っても次のチャンスへ
結びつけられないと続けられませんよね。

ですから、FXトレードをするときには、
損金としてのリスクをしっかり管理できる
やり方をとっていかないといけないのです。

自己資金の許せる範囲で行ってこそ
FXが価値のある投資になっていくのだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です